085094

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
高橋亮子センセのマンガでキュンとなったら・・・

お気軽に、ひと言どうぞ
『読んだよ〜』のうれしいお言葉、お待ちしてます



[ 指定コメント (No.74) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 高橋先生からいただいたもの 投稿者:MT  引用する 
いぬ  高橋亮子先生の作品は、ハッピーエンドに終わっても悲しい結末を迎えても「切なさ」が詰まっているところにとても惹かれます。
 先生の作品は、単なる漫画にとどまらず、強いメッセージ性を込めた読者へのプレゼントだったのでしょうか。
 高橋先生からいただいたものは、当時も今も、大切な宝物です。
2017/08/27(Sun) 21:31:03 [ No.74 ]
◇ Re: 高橋先生からいただいたもの 投稿者:管理人   HomePage    引用する 
うさぎ こんばんは。いつもありがとうございます。

「切なさ」はすごく同感です。
私の表現力では言葉でこの気持ちをお伝え出来ないのですが、
代わりに私の好きなコマでご説明すると、例えばボクちゃんなら
コミックス6巻111ページの「いつからなのか なぜ・・・ 
こんなに 好きなのか わからない」のコマとか、夏の空色なら
コミックス52ページ4コマ目の小夜子が竜彦を見上げるコマとか・・・。
うーん、挙げ始めるとキリがないですね。

同感と書いてしまいましたが、もしズレていたらごめんなさい。
MTさんは、お好きなコマとかありますか?
2018/01/06(Sat) 22:55:44 [ No.77 ]
◇ Re: 高橋先生からいただいたもの 投稿者:MT  引用する 
いぬ  共感のコメントありがとうございました。
 作品の感じ方は人それぞれと思いますので、例示された所がChiaki様が大切に思っているシーンの一つと受け止めました。
 かく言う私は、亮子先生の作品を前に挙げた2作品以外見ていないので(「坂道のぼれ!」は1部の途中まで)、好きなコマといえば、やはり「史郎の恋」の
クライマックス〜少女が史郎に・・・のシーンです!
 何か思い出しても自分まで幸せな気持ちになると同時に、その後の二人の定めを思うと何だか切ない気持ちになって来るんですよね。
2018/01/10(Wed) 22:00:06 [ No.80 ]

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -

高橋亮子センセのマンガと関係ないコメントはご遠慮ください
「つまんない」とか「○○の方がいい」とか、そういうマイナスの書き込みも、ごめんなさい、しないでくださいませ
わがままで 本当に すみません