124234

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
高橋亮子センセのマンガでキュンとなったら・・・

お気軽に、ひと言どうぞ
『読んだよ〜』のうれしいお言葉、お待ちしてます



お名前
Eメール
Subject 入力禁止
タイトル
メッセージ
メッセージ中にはURL欄と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
URL
イメージ   [イメージ参照]
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 無題 投稿者:天真爛漫  引用する 
くま つらいぜ!ぼくちゃんは続編があるんですよね?
望ちゃんと渡君が大学生になって…。

どんなストーリなのでしょう?!
とっても気になっています。(涙)

どなたか教えてください!
出来るだけ、細かく教えてくださーい!(涙)(汗)
2017/05/22(Mon) 20:40:35 [ No.56 ]
◇ Re: 無題 投稿者:管理人   HomePage    引用する 
うさぎ はじめまして、管理人のChiakiです。

ボクちゃんの続編は、1977年に少コミの増刊として発売された
『ボクちゃん−その世界 カラーイラスト傑作集』
に掲載されています。

なかなか手に入らない本ですが、今ならヤフオクに出てますね。
「日本の古本屋」(https://www.kosho.or.jp/)にもあるようです。

この本、続編のほかにもポスターやカラーイラスト、亮子センセのエッセイなど盛りだくさんの内容で、オススメです。
ボクちゃん大好きな天真爛漫さんならきっと大満足だと思いますよ〜。(*^^*)/
2017/05/23(Tue) 00:15:21 [ No.57 ]

◆ 輸血が印象的、涙が印象的。 投稿者:天真爛漫  引用する 
くま 他の方もコメントされてましたが、5巻の渡君に望ちゃんが「O型です!」と言って輸血するシーンはホントにドキドキしました。
そしてその後、「涙止まらない」とつぶやきながら一人、立ち去っていくシーン。
そして演劇コンクールでの手痛い失敗。

泣きながら渡君の病室へ行き、「駄目だった」と涙ぐみ、渡君の枕もとで眠ってしまいます。

それを黙って受け止める渡君。
もう胸がキュンキュンして感情移入をこの年でもしてしまうのです。

この二人は出会うべくして出会った二人です。
この二人が好きです。

だから、これ以外の亮子先生の漫画を実はあまり読んでないのです。

「迷子の領分」だけは読んだかな。

高橋先生のは本は徐々に暗くなっていくイメージがありました。
なぜだろう。誰が意見をきかせてくれませんか。
2017/04/23(Sun) 20:42:22 [ No.55 ]

◆ 無題 投稿者:天真爛漫  引用する 
くま ボクちゃんこと田島望ちゃんが大好き!
2017/04/23(Sun) 20:25:13 [ No.54 ]

◆ 無題 投稿者:ちひろ  引用する 
くま 高橋先生の本は、しっかり長男が
大好きです。今も時々
読み返しています。
2017/03/05(Sun) 13:23:29 [ No.53 ]

◆ 父の影響で 投稿者:3号  引用する 
ねこ 30冊ほどしか漫画のない家だったのですが、父が好きだったようで三分の一は高橋亮子先生の漫画でした。
小学生の頃は自分で漫画を買えなかったので、その30冊を読んでいました。
その後中学生になっても、高校生になっても、大学生になって、つい二年前に成人もしましたが、ふと思い出して読みたくなります。そして読み返すたびに新たな発見をします。
この気持ちを私はあの頃想像できなかっただろうなあ、と成長を感じたりもします(笑)
先のことが不安になった時は風いろ日記を思い出します。そして読み返して、少し前を向ける気持ちにさせてくれます。
これからもきっと落ち込んだ時に読み返して前を向かせてくれるでしょう。とっても素敵な作品です。
2017/01/29(Sun) 18:38:43 [ No.52 ]

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -

高橋亮子センセのマンガと関係ないコメントはご遠慮ください
「つまんない」とか「○○の方がいい」とか、そういうマイナスの書き込みも、ごめんなさい、しないでくださいませ
わがままで 本当に すみません